看護職

看護局長挨拶

豊見城中央病院 看護局長 安谷屋 邦子

自ら考え、行動できる 自律した人材

はじめまして、看護局長の有銘です。社会医療法人友愛会のホームページへ関心を寄せて頂きありがとうございます。 友愛会は総合病院である豊見城中央病院・南部病院をもち、また、健診施設・老健施設を含む総合的な医療を地域に提供しております。新人の皆さんにとっては様々な経験のできる、とても良い環境であると思います。
看護部門においては、チーム医療の中で、科学的判断に基づいた看護が実践でき、どんな状況下にあっても「自ら考え行動できる自律した人材」を求めております。
教育においても全職員が心を一つにし、教育活動に取り組み、成就感・達成感・満足感の味わえる職場でありたいと情熱を注いでおります。よろしくお願いします。

看護局 クリニカルラダー

看護局 教育目標

  • 看護実践能力を高める
  • 多様化する社会のニーズに対応できる能力を育成する
  • リーダーシップ能力・マネージメント能力を育成する
  • 自己啓発の意識を高め、豊かな感性と人間性を育成する
  • 科学的思考ができる能力を育成する

入職1年目の新人教育プログラム

 

到達目標

4月 ・看護職員としての自覚を持ち、早期に職場に順応できる
・病院の組織を知る
・仲間づくりをする
5月~6月 ・看護方式がわかる
・病棟の特殊性がわかる
・プリセプターの指導のもとにケアができる
7月~9月 ・メンバーシップがわかる
・夜勤に向けて重症ケアができる
10月~12月 ・指導を受けながら個別ケアができる
・メンバーシップがとれる
1月~3月 ・一年間の学びを症例を通して振り返り、自己評価を行い、看護研究発表を実施することができる
・先輩になるための心構えを持つことができる

入職1年目の新人教育プログラム

南部病院 看護部長挨拶

南部病院の看護部長挨拶をご紹介します。

詳細はこちら

ページトップへ戻る